09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

音楽市場におけるボーカロイド曲の現状 

日本レコード協会が実施した調査に、あ~、なるほどと得心。ボーカロイド黎明期の頃と違い、現在ニコニコ動画でもランキングを賑わしている曲の多くは、いまどきの10代が好んで聞くであろう曲であろうなぁという印象をもっていました。
潮目はあきらかにメルトが流行った以降と思います。

調査結果で、実感の裏づけができたと思います

新品CD市場でのボーカロイド曲は3.2%
内訳ではその多くが中高生
「2012年度音楽メディアユーザー実態調査報告書」にボカロ曲の集計データ(記事)

詳細は、以下のPDF

2012年度音楽メディアユーザー実態調査報告書(PDF,2851KB)

やはりというか、ボーカロイドの市場規模は、まだまだメジャーとは程遠い規模ではあるようです。

しかしまぁ、この調査では私が好んで聴くダンスミュージックって、どこに入っているんでしょうね??レゲエ、ヒップホップ、R&Bのどこかにひとくくりにされているんでしょうか?ダンスミュージックは日本では極めて小さな市場規模なんで、数字にすら出てこないんでしょうけど。

今の10代が好む歌詞や曲調を作れない自分は蚊帳の外。
自分が聴きたい音楽を追求したいという嗜好性から考えれば、実は年代などどうでも良いことで、流行とか関係なく、自分が好きなサウンドを、好きなミクの声で作品が作れたのならこれ幸いと、それが本来の自分のやりたいことであるんだよなぁと思いを強くしました。
スポンサーサイト

Category: ボーカロイド

Thread: ボーカロイド

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/77-6db4aedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)