07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

数億円の希少価値の楽器が普及している楽器に負けた?? 

楽器はピンからキリまでありますが、その中でも飛びぬけて名器の誉れが高い楽器が、ストラディバリウスというヴァイオリンです。
状態が良ければ数億はするという、不朽の名器!

その名器を使った実験がとても興味深かったので、紹介です!

取り上げられたYahoo記事

記事のキャプチャー画面

ストラディバリウス 記事



内容によりますとこのような実験です(まるで芸能人格付けチェックw)

以下、記事より引用


実験は、パリ郊外と米ニューヨークのコンサートホールで、音楽の批評家や作曲家などを含む聴衆計137人の前で行った。ストラディバリウス3丁と現代のバイオリン3丁を、演奏者にはどちらのバイオリンかわからないようにしてソロで弾いてもらい、どちらの音色がよく響くかなどを、聴衆が評価した。

引用終


実験に参加したのは、耳が肥えた音楽エリートの人たちも含まれていたようです。

ところが、結果は

以下、記事より引用


ストラディバリウスと現代の楽器を弾いた演奏家でも、音の評価に大きな差がなかったとする研究を同紀要で発表している。チームは今回の研究で「バイオリンの作製技術が上がったのか、あるいは一般に信じられているほどの音色の違いがなかったのかもしれない」とコメントしている。

引用終

つまるところ、数億円の価値が分かるひとがほとんどいないことと、それだけ現代の楽器製造技術が上がってきたこともあるかもしれません。

ああ、この実験参加してみたいです♪
(多分分からないと思いますが^^;)
スポンサーサイト

Category: 音楽考

Thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Janre: 音楽

tb 0 : cm 2   

コメント

KORG KRONOS のオプションで販売されてるサンプルライブラリーに、国産ヴァイオリンとストラディヴァリウスとの両方を収めた、ストリングスセクションと弦楽器ソロとのライブラリーがあります。それを以前、買って自分で聞き比べましたが、国産のが聞きなれた音であるのに対し、ストラディヴァリウスのは聞きなれない、濁った、でも太い音で感心した覚えがあります。
でもまぁ、こればかりは好みもあり、人それぞれでしょう。

あと、ストラディヴァリウスは、しばらく連続して弾き続けてないといい音がしないそうです。つまり楽器があったまってこないと、いい音がしないんだそうで、冷たいままいきなり弾いても本領を発揮できないそうです。ちゃんとそれを踏まえた実験なのかどうかも、ちょっとだけきになるところであります。

nemo #- | URL | 2017/05/10 18:58 [edit]

Nemoさん

貴重な体験談、ありがとうございます。

名器はそれなりの条件を揃えてやってはじめて名器たる音になるのかもしれません。
また、その実力を引き出せる演奏者でないと、そもそも違いのある演奏ができないかもしれませんねぇ。

そのあたりの配慮がされた実験であったかどうかは確かに気になるところです。

HaruP #9yJV7Jf. | URL | 2017/05/20 11:30 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/349-d2bcd4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)