07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

大手サイトを騙る詐欺メールに注意 

私の有料メールアカウントはかなり限定した範囲でのみ使用してきました。

おかげで、何年もスパム・メールとは無縁の快適な状況だったのですが、どこでどう漏れたのか(おそらく私のメールを登録した方のPCがウイルスに感染して漏れたんでしょうね)、最近スパムメールが届くようになりました。

ああ、快適なメール環境が・・・
ちょっとムカッときたので晒して注意喚起として公開します^^


●偽装スパムメールの特徴

詐欺メールだけあって、信頼性の高いAmazon、楽天、価格comなど、様々な大手サイトの名前を騙ります。
差出人のアカウントが、amazon.co.jp等、本物のURLが付いているので、一見本物?と思う偽装が施されていますので要注意です。

最近よくやってくる詐欺メールは、本文が変な日本語なのですぐに分かりました。

よく届くのが以下のタイトルのやつを紹介

レイバンのサングラス,今日限り活動特価2499円,お見逃しなく

あら~、すでに日本語変ですねぇ(^^

で、本文が本当に怪しい

詐欺メールさんの本文をそのままコピペ

母の日の贈り物

レイバンのサングラス,80%の割引,まもなく終了!お見逃しな。

今日限り活動特価2499円!

活動の最終期限:2017-05-06!

   (注記:ここに、怪しいURLが列挙されてます)

三つを買うなら、配達無料、貴族の品質+100%品質保証

すばらしい!美しい光線禁止サングラス、紫外線を拒んだ!!!

Copyright (c) Amazon,co, Inc. All Rights Reserved.



もう突っ込みどころ満載過ぎて^^;
いくら外資でも、Amazonの日本法人がこんな変な日本語メール送るわけないですよねぇ


●とりあえず詐欺メールの発信元を調査

まぁ明らかに詐欺メールなのですが、念のためaguseという、webやメールの発信元を調べるサイトを使って調査してみました。

届いたメールのヘッダー情報を元に調査してくれます。

その結果が以下のとおり

偽装メール調査1

赤く囲ったところが、IPアドレスから調べたマシン名でして、これやっぱりAmazon?と信じてしまいそうですが、ここで偽装しているので要注意です。右横のIPアドレスをクリックすると、詳細を表示してくれます。

問題のIPアドレスの詳細の表示結果

偽装メール調査2

やはりというか、「.co.jp」なのに何故か中華人民共和国から送付ねぇ・・

(ちなみにAmazonのサービス用のサーバーは米国のワシントン州です)

ま、今回の偽装メールは、本文が本物に比べ稚拙でレベルが低い文章なので騙される人はそうそう居ないでしょうけど、偽装メールは巧妙なものもありますので、とにかく注意するしかありません。

詐欺メールが来ない快適さが失われましたが、かといってメールアカウントを変えるとなると諸々とWEBサービスの登録を変えないといけないのって本当面倒・・

メールやインターネットは便利で良いですが、その分悪意で人を陥れるものも溢れてますので、とにかく注意するしかないですねぇ。
スポンサーサイト

Category: 悩める諸々

Thread: 日記

Janre: 日記

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/347-db629a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)