07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

68歳元高校教師がクラブDJデビュー 

ニュースになるくらいだから、本当に珍しいんでしょう。以前、70歳のおばあちゃんがDJデビューでニュースになってたことを何となく覚えていますが、そのおじいちゃん版でしょうか。

記事のキャプチャー画面(なんば経済新聞)

68歳元高校教師がクラブDJデビュー

記事リンク先→68歳元高校教師がクラブDJデビュー TKサウンド響かす

DJやダンスミュージックでの業界用語では当たり前の「4つ打ち」(4拍子のこと)の面白さのまま、周りはおそらく若い世代だらけに交じってDJスクールに通い続けられたんでしょうね。

「年甲斐もない」という言葉があるように、人間歳をとると世間の目を恐れるため、億劫になってしまうとうことが多いようです。
以前はクラブに通っていた私ですが、なんとなく世代のずれを感じ始め、今は行くことは無くなりましたが、好きなことは歳に関係なく続けることが生き甲斐につながるのであればよいことでしょう。

年甲斐では無く、生き甲斐へ!

このニュースで、随分前にご紹介した面白い短編映像作品を思い出して、以前のブログを再掲で紹介をば。



●シルバーになってもシンセ三昧というお話

R65 THE SILVER GENERATION テクノミュージシャン 河西文治(77) という架空の高齢者が、突然テクノに目覚めて、活躍という痛快な動画です。

私もあとなんとか何十年か生きて、この齢になってもシンセサウンドと戯れるという生き方、いいなぁと。

ちょっと、機材が嘘っぽいのはご愛嬌w
さすがに、JUNO-106(ヴィンテージシンセとして人気)+BOSS BX-80(ミキサー)だけでは、映像で流れているようなテクノサウンド作れませんが^^;





何歳になっても面白く&クールに過ごせたらいいなぁと思います。


スポンサーサイト

Category: ライフ

Thread: 音楽のある生活

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/320-7ed02507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)