07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

ミクトランス新曲の制作を開始! 

ミクトランスの制作宣言してから、幾度も挫折が続き、その間、MMD作品は継続してアップロードしておりましたが、やはり私の創作のベースは音楽作品なので、気力が少し回復してきたことで、新しいアプローチを取り入れながら制作を開始しました。

しばらく活動を休止されていたPさんである粒子Pさんが活動を再開<粒子Pさん新曲(リミックス)アップきたああ!!> されたことも、よし!俺も頑張るぞ~と非常に良い影響を受けております。

(ミクトランスで完成に至ってない過去にデモ紹介してきた楽曲は、ミクの歌入れで行き詰まっており、しばらく時間を置くこと必ず完成させたいと思っております)

さて、トランス楽曲はイントロに相当する箇所が通常のポップスやロック系の音楽より長いのが特徴です。それゆえ、様々なアプローチでどうオリジナリティを出せるかが非常に重要で、この部分の作り方ひとつで楽曲のカラーがほぼ決まってしまうくらい重要です。

なので、とにかく気力が充実していて勢いがあるうちにということで、一気に作ってみました。
楽曲の作り込みやミックスがラフなので、まだまだ非常に粗削りなままですが、作りたてほやほやの勢いを感じていただければ幸いです。

図らずもジャスト1分の長さまでです(^^


Khronos~時の流れ~(イントロ習作) powered by ピアプロ

画像:SONARで制作中の画面キャプチャー。この段階でかなりの数のソフトシンセとプラグインソフトを起動しておりますので、私の非力なPCリソースにこれから注意をせねば(^^

Khronos track 280503

曲名はいつも後付けなのですが、今回はミクに歌わせる歌詞とアップ時の作品イメージの構想が同時に閃いたことから、曲名もこの名としました。

サウンドカラーは、基本的には私の好きなシンセの綺麗系のサウンドを基調にしながら、ちょっとハードで派手目なトランスサウンド風という感じでしょうか?

さて、これからどう展開させるか、生みの苦しみと同時に創作の面白さで気分が高揚するのはとっても気持ち良いものです。
スポンサーサイト

Category: ボーカロイド

Thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/288-6eb4ee03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)