05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

鼻そうめんPって何者でしょう!? 

ボーカロイドの周辺には、とんでもない才能が集まっているのが魅力です。

以前ご紹介しました スネ夫がDJ?の作者であるP名が、「鼻そうめんP」という何だこの変な名前の方はという方が、実はとてつもないボーカロイドPさんの人であったりするので、あらためてご紹介いたします。

まず、この方の本業は、実は「かんざきひろ」という名で活躍中のイラストレーターかつアニメーターなのです。

イラストレーターとしては、ごく一部の紹介ですが、以下の作品が出ております。

Amazonのキャプチャー画面1:かんざきひろ画集
かんざきひろ画集

Amazonのキャプチャー画面2:ラノベの表紙イラスト。それにしてもタイトルがw
eマンガ先生


で、「エウレカセブンAO」という有名なアニメのキャラクターデザイン、アニメ作画としては、「鋼の錬金術師」「ローゼンメイデン」など、またアニメーターの作画を統括する作画監督としては、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「桜蘭高校ホスト部」「バンブーブレード」という凄いワークスぶりです。

エウレカセブンAO
エウレカセブンAO


で、これだけでなく、なんと、EDM分野のトランス・トラックメイカーでは、日本人のトップクリエーターの一人として、作品が認知されております!そちらでの名義は、Hiroyuki Odaです。



なんとArmin Van Buuren(専門誌DJ MagでのTop100 2007年~2010年1位)を始めとした数多くの世界中のDJにプレイされる楽曲を制作されてきたのです!
サウンドの特徴としては、ユーフォリック系といいまして、4つ打ちのリズムに、シンセのパッドやリフが折り重なりながら、美しいフレーズとメロディが絡み合い高揚感のなかで疾走する感覚の曲想となっています。

こんな多才なクリエーターが、ボーカロイド作品に携わっているのは本当素晴らしいことだなぁ~と!

で、早速新作がアップされてますので、ご紹介をば。(歌詞の手直しだけでボカロカテゴリーで上位に入った作品を削除して再アップされているようです。さすが妥協を許せないプロです)



シンセサイザーの音の作り込み、ミキシングテクニックが本当素晴らしく、分析すればシンセサウンドの構成や音色をどう作り込むかは分かるのですが、全体が重なった時の音圧と空間描写のバランスが本当絶妙でして、いったいどうやってこんなサウンドが出せるの?というテクニックてんこ盛り。色々解析しておりますが、本当うまいなぁと感心します。
で、ご本人の手によるミクの絵がまたキュートで色っぽい("^v^")

天は二物を与えずって言いますが、神様は時々気まぐれを起こすようですw

スポンサーサイト

Category: ボーカロイド

Thread: ボーカロイド

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/249-f338c491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)