09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

スネ夫がDJ? 

スネ夫のテーマを素材に、巷で言われるいわゆるEDMでアレンジしたらこうなったという曲がきてましたので紹介です。



この楽曲の作者ですが、鼻そうめんPとかふざけた名前がついていますが、トランス系のダンスミュージックの日本人トラックメーカーとしても世界的にも名前が知られており(Hiroyuki ODA名義)、本業はこれまた有名なイラストレーター(かんざきひろ)やメジャーアニメの作画監督でも活躍中という天は二物を与えてしまった稀有なひとなのです。

この人のサウンドデザインは、トランスから最先端のEDMまでとにかく洗練されていて、細かなミキシングテクニックを含めて”無駄な音が一切無い”という研ぎ澄まされたハイセンスなサウンド。
全部ソフトシンセのみで作っているということで、センスとテクニックの塊であると、毎回感嘆いたします。

ミクのオリジナル曲で有名な代表曲。イラストも全部本人。サウンドクオリティと絵もどっちもプロの技!



画像:スネ夫EDMフェスのキャプチャー画面。鼻そうめんP本人のイラストですが、まんま楽曲制作だけでなくDJプレイもしているので、本当多才です。

スネ夫DJ

後日談:↑サムネのスネ夫のポーズと当作品の5日前に書いたブログで作ったMMD静止画のミクさんのポーズがかぶっていたことを発見!
なんという偶然でしょうかw

それにしても、アニメの仕事はめっちゃくちゃハードなのに、その合間でどんどん楽曲を作れるとは、本当に流石です。

【関連トピックス】
・流行のEDMって何でしょう?
・続)流行のEDMって何でしょう?
・話題の超ソフトウェアシンセサイザー[Omnisphere2]サウンド・デモ(EDM系)!


スポンサーサイト

Category: リミックス

Thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/232-416379ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)