07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

異世界へ!シンセ・サウンドの真骨頂 

私のサウンドワークの方向性として大切にしているのが、異世界に誘われる非日常的な幻想、壮大な感覚です。
その非日常的なシンセサイザーのサウンドが、日常に内在されている暗黙的で多層的な世界を紡ぐような音物語として響かせられたとチャレンジしている次第です。

シンセサイザーによるサウンド構築は多様な音響表現が可能であり、劇伴(演劇や映画等の映像作品のシーンを盛り上げるためのBGM)でシンセサイザーが黎明期より活躍してきたことの理由のひとつです。

最近アップグレードで入手したソフトウェアシンセサイザーのOMNISPHERE2ですが、劇伴で使えるようなサウンドもとっても充実しております。
現在VER.2ですが、VER.1の頃からOMNISPHEREの前作であるATMOSPHEREが映画音楽の制作現場でとても重宝されたシンセの一つでもあり、ハリウッド映画(タイタニック、グラディエイター、Xファイルなどの有名作品)のなかで、そのサウンドを聴くことが出来ます。その後継のOMNISPHEREも制作現場でよく使われているようです。

VER.1ですでに8,000種のサウンドパッチが入っておりますが、VER.2ではついに1万を超え、12,000種にもなっております^^;そのなかから、ザッピングしながら今回のテーマに関連して気になったサウンドをピックアップして私のオリジナルフレーズにて1音色ずつ紹介したいと思います。
まずはご試聴していただければ幸いです。


Omnisphere2 Synth&Soundscape Demo powered by ピアプロ

画像:今回のパッチデモもSONARで打ち込みました。
Omnisphere2 Synth patch demo

有機的かつ音楽的にサウンドがドラマチックに変化し細やかな表現から壮大さまでダイナミックに音が展開する様が素晴らしく、ますます惚れ込みました。

今後の楽曲制作に大いなるインスピレーションを得られるのではないかと音色探しの旅がしばらく続きます。
(一段落したら、OMNISPHERE2で音色合成の仕組みの実践編として解説できたらと思います)

(参考)
OMNISPHERE1を含め触ってきたその他の関連ブログです。

・オリジナル曲「Hayabusa」のイントロ制作ノート
・シンセ職人が作り上げたソフトシンセサイザー[Omnisphere]
・有機的サウンドが秀逸な[Omnisphere]紹介デモ2
・アニメ「蟲師」のサントラ風のワークス
・祭りのあとの寂しさをサウンドの調べに
・初音ミク・オリジナル曲の解体・解説!
・初音ミク・オリジナル曲の解体&解説 第2弾!
・定番のソフトシンセOMNISPHEREで楽曲制作
・話題の超ソフトウェアシンセサイザー[Omnisphere2]サウンド・デモ!


スポンサーサイト

Category: シンセサイザー・サウンド・デモ

Thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/218-ed882473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)