07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

桜ミクは初めての“MADE IN JAPAN”ねんどろいど! 

ねんどろいどは、日本でデザイン・企画されたものを中国の工場で委託生産されてきました。
ねんどろいどミクシリーズの新作である来春発売の桜ミクは、「はじめての“MADE IN JAPAN”のねんどろいど」の第1弾であるとのことです。

それにしても可愛いすぎますねぇ~♪♪
桜ミク Bloomed in Japan

桜ミク Bloomed in Japan002l

桜といえば、日本の美を表す和文化の象徴でもあり、まさに日本の技術と文化から生まれた彼女がさらに桜の妖精として現れた感じがしてしまいます。

しかもこちらは記念すべき「ねんどろいど」シリーズ500番目の商品。まさにキリ番!
それにしても、そんなにねんどろいどに種類があったとは( ゚д゚)

では日本のどこで生産されているかといいますと、鳥取県倉吉市にあるグッドスマイルカンパニー「楽月工場」とのこと。

グッドスマイルで、この地名の読み方の(訂正ですm(__)m中国の明月工場つながりでした)「らくつき」をもじって「ラッキー」工場と言われているらしいですw

さて面白いのが、その工場が所在している倉吉市の「ふるさと納税」にて、この工場の最初の製品となった桜ミクが贈呈品になったとのことです!

[日本で咲いた 桜ミク倉吉市からのありがとう ご希望の地域産品贈呈]

札幌生まれのミクが、また別の地方の活性化に役立つのはとても素晴らしいことだなぁと。

そして、この桜ミクには、次の写真のように「和盆」にのせた「三色団子」のオプションパーツがついているようです。

桜ミク Bloomed in Japan001l

美味しそうですねぇ~♪花より団子?w

桜ミク Bloomed in Japan006l

調べましたらご当地の倉吉名物の「打吹(うつぶき)公園だんご」とのこと。
その[打吹公園]ですが、「さくら名所百選」に選ばれている桜の名所で、そこの名物が、後醍醐天皇を隠岐島より船上山にお迎えした際に名和長年公が甘茶団子をさしあげた故事に由来する「打吹公園だんご」という由緒ある三色団子とのことのようです。

石谷精華堂[打吹公園だんご]

MADE IN JAPANである桜ミクが、桜の名所がある地で作られ、歴史ある縁起でもってとっても美味しそうな団子を携え現れたのです。
和の取り持つ不思議なご縁と、そして写真からも伝わる淡い桜色に染まる美しい出来具合に、寒い冬を迎えてはいますが、今から春がとっても楽しみになる話題でした。

この三つ編みの写真も可愛いです!

桜ミク Bloomed in Japan008l

あああ、欲しいなぁと、早速ポチりに行ったら、既に初回分は完売とのことです・・orz

スポンサーサイト

Category: フィギュア

Thread: VOCALOID

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/159-8233c973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)