05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

20万再生超え!?(Nebulaリミックス) 

好みのボカロ曲をYouTubeを巡回して探していたとき、自分がリミックスした曲「Nebula」が転載されているのを、偶然発見しました。
なんということか、寡作で人知れずアップロードをしてきた自身のオリジナル全作品を合わせた再生数を優に上回る10万再生を突破していました。
な・なんじゃこりゃああ!!?と、とにかく驚きました。

しばらく信じれない感覚に陥っておりましたが冷静になって考えたところ、おそらく、YouTubeで海外の人にも大人気の方のボカロ作品のリミックスであることが一番の要因だろうなぁと推測できました。

●原曲「Nebula」の衝撃

そのリミックス曲のオリジナルの作者様は、完全オリジナルで音楽制作からフルCG動画まで、全部自分で仕上げてしまわれるスーパーボカロPとして著名なTripshotsさんの作品です。

その方の超絶ワークスのひとつがこの「Nebula」です。


ミクという存在をキーワードに、音楽と映像が見事に融合し強烈な世界観を紡ぎだしていることに夢中になり、もう何回再生したか分からないくらい大好きな作品です。

●リミックス制作秘話

そんな凄いPさんの作品のリミックスを制作することになったきっかけをお話ししたいと思います。
ボカロ専門SNS「にゃっぽん」(今は閉鎖されました)において、Tripshotsさんとの交流を深めるうちに、なんとリミックス用にNebulaを歌ったミクのVSQデータ(※)をお借りできることとなり、その嬉しさの勢いで制作し完成に至ったわけです。
(※VSQデータというのは、ボーカロイドの歌唱データファイルのことです。このファイルにはボーカロイド達が歌うための歌詞を含めた歌唱パラメーターが含まれています)

あの勢いは、今思い出しても創作の女神が自分に降りてきたような状況だったかもしれません。
曲作りは、とにかく悩み没にするような展開の連続ですが、この時は湯水のように楽曲イメージが湧き出て、シンセのエディットからDAWソフトへの打ち込みまで凄まじい勢いで作り上げていった貴重な経験でした。
そして、惚れ込んだ作品の作者様からミクの息遣いが聞こえる生のオリジナルデータ(Tripshotsさんの調整は本当素晴らしくて、ミクの呼吸が伝ってくる出来です)をお借り出来ただけでも大変有り難いことだったのに、なんとTripshotsさん企画のオリジナルCDアルバムに収録いただくこととなったのです!

Another Dimensions

私のような無名Pがこのような身に余るご指名をいただいたことに気負いのほうが強かったのですが、再度リミックスをアルバム用に作り直し無事発売されました。(残念ながら完売で今では入手困難ですが・・)

そしてそのリミックスをニコニコ動画に発表した作品がこちらです。



Tripshotsさんからはリミックスの制作にあたり、「好きに作ってもらっていいよ~」と優しくも作り手にとっては自分の感性を試される猛烈なるプレッシャーをいただきながらw自分勝手気ままに作らせていただいた作品ではありますが、その分多くのTripshotsさんのファンに叩かれなければよいなぁと心配でした。
ところが、うp後のコメントの多くに、これまた本当に身に余るご評価をいただき、大変感激した次第です。

●創作の連鎖のなかで

さてさて、そんなこんなで、YouTubeで偶然見つけたのは、そのニコニコ動画の転載だなぁと思ったら、CDの音源のほうでした( ゚д゚)
(オリジナル音源に比べ音質は劣化していましたが)

で、なんとそのうちの一つは、再生数が22万を突破していたのです(( д ) ゚ ゚

うーん、でも素直に喜べないようになってきました。
やはり無名の私作のリミックスとはいえ、収録先はTripshotsさんのアルバムの曲だし、見過ごすのは良くないかなぁと・。
半面、コメント欄で様々な国々の方々が書き込まれた感想からうかがい知るに、Tripshotsさんの偉大なるワークスを世界中の方に知ってもらうきっかけになっているのであればなぁと思ったり・・・。

といいますのが、CDをおそらく入手できなかったけど、YoutubeでCD音源のほうを聴いた北欧のDJさんが(推測ですので実際はちゃんと通販で買われたかもしれません)、私のリミックス版のさらにリミックスを作って公開されていた作品も見つかったからです。



私が打ち込んだリミックス上でのフレーズをとても忠実に再現されているので、リミックスというよりカバーに近いかもしれません。
本当よく耳コピーでカバーされたなぁと感心してしまいました。

Tripshotsさんと交流したことで得られた創作の連鎖における創造性というキーワードが、今でも自分の大きな支柱となっています。
今回のリミックス作品の制作において、触発され発火した時の創作の勢いは、理論や理屈では割り切ることが出来ない本当に貴重な体験です。

作品作りにおいて具体的なコラボや共作とならくとも、自分が作って公開した作品の何かが地域や世代を超えてどこかでつながり創作のきっかけになっているかもしれない。
そういう思いが特に何の報酬が無くとも、私が寡作で無名であっても、作品を作りネットで公開していくことを続ける原動力となっているのです。

※無許可で作品の転載を是とすることはありません。無許可転載の問題点は創作者の端くれとしても重々分かっているつもりです。CGC(二次創作の連鎖による創作)に配慮した創作物の著作権保護、そしてプロで活動している方がしっかりと食べていける仕組みとのバランスはとても大切であると思います。

というわけで今回のボカロ話は、YouTube巡回で22万再生というのにびっくりした自身のリミックス作品に纏わる話を取り上げさせていただきました。

スポンサーサイト

Category: ボーカロイド

Thread: VOCALOID

Janre: 音楽

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/158-10d0b324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)