07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

【ミクトランス】 シンセベース+リズム ワークスの例 

ミクトランスは、トランスのリズムが基本となります。オケにいろいろなシンセフレーズを重ねる分、リズムはシンプルなほうが、収まりがよいことが多いです。

今回は例としてオリジナル曲「風とともに」のリズムワークスの一部を紹介いたします。

原曲 HaruP ft.初音ミクV3 「風とともに」
 ↓

【初音ミクV3】風とともに-With The Wind- 【オリジナル曲】 powered by ピアプロ


基本となるベースラインに、バスドラムと定番のハンドクラップサウンドをまず重ねました。







これだけでは、まだ物足りない感じですね。
そう、定番のクローズハイハットのチキチキサウンドをこれに重ねてみます。







ドンツードンツーという鳴りっぷりがまさにトランスサウンドの醍醐味!

次回は、これに様々なシンセフレーズを重ねる過程をご紹介します。
スポンサーサイト

Category: 制作ノーツ

Thread: VOCALOID

Janre: 音楽

tb 0 : cm 1   

コメント

おお、こんなところに HaruP さまの楽曲制作講座が!!

こんばんは、いつもお世話になっております、Nemoでございます。
こんなところに、HaruPさまじきじきの楽曲制作講座が展開されているとは!!
うれしい限りです。
しかもスネアと思ってたのは実はゲートリバーブがかかったようなハンドクラップだったのですな!!
いやー、勉強になります、今ごろ発見した自分が遅すぎ(爆)

Nemo #nuu6WzLo | URL | 2014/02/16 19:38 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gotorin.blog76.fc2.com/tb.php/110-ec6c6c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)