05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HaruP WorkS

シンセサイザーやボーカロイドで制作したオリジナル音楽をこっそり紹介

 

国家権力を党利党略で私的に使えると思っていた愚かさ 

稲田防衛大臣という法律家あるまじき選挙応援の波紋の話で所感を。


●実力組織(警察を上回る武力保持組織)を私的扱えるという勘違いの愚

そもそも、いくら口が滑ったといっても、武力を保持する組織を、まるで自分が自由に操れるが如しと日頃から思っていなければ、こんな言葉を発するわけありません。

権力者のこのような言葉は極めて不適切かつ深刻な問題にも関わらず、その任命責任を負う安倍総理は全くその深刻さに気付いていなようです。

もうこれだけで、政権を担う資格は無いと断言できます。


●辞任しか有り得な

このままずるずると防衛大臣という重責を担うことは、全くもってまともな状況ではありません。

何より、自衛隊という常に非常時に備える組織にとって不幸でしかありません。

国民の眼は厳しいですよ
権力は国民を馬鹿にしないでもらいたいですねぇ

よくまぁこんなとんでもないドあほが、弁護士をやっていたもんです^^;
スポンサーサイト

Category: 悩める諸々

Thread: 政治・経済・社会問題なんでも

Janre: 政治・経済

tb 0 : cm 3